有限会社 バスメイト

PROSHOP.BASS MATE

営業日カレンダー

2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
定休日
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日

営業時間:12:00〜21:00
日曜・祝日12:00〜20:00
定休日:月曜日
(月曜は、祝日の場合も休業に変更になりました)

トップ > リール > スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17)

スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17)

カラー:ブラック/ゴールド、ハイギヤモデル、ギヤー比 6.3:1、ハンドル1回転99cm、ドラグ:7kg、自重:375gm
ラインキャパシティー:PE2号-700(300)、PE1.5号-1000m(400m)、
PE1.2号-1200m(550)m
※カッコ内はエコノマイザー使用時
AE85コルクノブ採用


幾度となく試作とフィールドテストを繰り返し、ようやく納得のレベルに仕上がった『S2T = Slow Style Tunning』
大田ガレージクオリティとスロー専用の機能を搭載し、スローピッチジャークを極める アングラーに送るブルーヘブンL30のスペシャリティーモデルです。 

 
スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17) スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17)
スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17) スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17)
拡大画像

スタジオオーシャンマーク/OGMブルーヘブンBHL30Hi/S2T-BG(17)

商品コード : re07014
価格 : 167,400円(税込)
ポイント : 3,348
数量    在庫確認
 
ハンドル

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
軽量化・感度アップ・強度アップ
大田ガレージの思想が個々の部品素材と形状が織り込まれ、軽量化と感度アップと強度アップがリンクし合う。
結果としてラインから伝わる様々な微細情報を、スプールからハンドルノブまで滞ること無く、減衰すること無く伝える性能。
ブルーヘブン史上最高レベルの感度を体感できます。


●64Tiパーツ
チタン特有の加工時の蓄熱性の高さに加え、64Ti合金は難削材の為、一般的にリールへ使われる事が殆どありませんが、大田ガレージモデルを最も象徴する部品と言えます。
この部品をハンドルシャフト、スプールシャフト、ハンドルリベットに惜しげも無く採用することで、圧倒的な軽量化、感度アップ、強度アップをもたらします。

●ギヤーボックスデザイン
一見するとノーマルと同じデザインのギヤーボックスですが、強靱な軸受け材料を採用することでメインシャフトを囲う部分は肉厚をアップした専用設計。 
OGMブルーヘブンは巻いた瞬間に分かるボディー剛性の強さ。それはフィールドテストで見えにくい部分を、1つ1つ検証し裏付けしながらながら作り込んでだ強度設計がもたらすものです。


●ブランキングフレーム
新たなブリッジ形状によって強度アップしたフレームのパーミングサイドを大胆に削り込みました。素手のパーミングが多いスローピッチジャークにおいて、釣りの最中にストレスとならないようなカットを幾通りも試したデザインです。
大幅な軽量化をもたらしたアバンギャルドなフレームデザインは、先代とは明らかに異なる感度向上の副次的効果をもたらしています。


●オールカーボンアーム+コルクノブ
30トンカーボンを積層した軽量高感度アームに、今回コルクノブを装着しました。EVAよりも軽量で高感度、ノブキャップもエンド部を解放形状とし軽量化と共に感度向上も目指したスペシャルセッティングです。

●ステンレスギヤー
セカンドモデルのS2Tは耐久性と静音性のバランスを追求し、高力真鍮素材を用いたドライブギヤーでしたが、今回はさらなる高感度を求めて素材硬度の高いステンレス材を採用しました。

S2T/PSG機能アップ

●L型レバー
ファイト中にパーミングサイドでドラグレバー操作が可能になります。
リーリングする手をハンドルから離さないことが出来るメリットは、従来のベイトリールの発想に無い先手のファイトが可能になります。

●レバーブレーキシステム
トップアングラーだけのシークレットテクニックがジグのフォールスピードのコントロール。先代のS2Tではフリーポジションからレバーをバックしてブレーキコントロールをしていましたが、今回はFREEポジション〜MINポジションをノーマルモデルよりも可動範囲を拡大。これはドラグワッシャーとディスクが接触するMINポジション直前で、微妙なブレーキコントロールを可能にしたカムセッティングです。このカムセッティングはバイトが出た時に、そのままレバーをアップすることで素早いフッキングには入れます。

●リードデザイン 
フレームとギヤーボックスのエッジ処理にも実釣アイデアを盛り込んでいます。ドラグレバー可動範囲のエッジ処理を可変することで、レバーを操作する指は関しているポジションを認知し、ドラグレバー位置をノールックで確認できます。

●エイジングコルクワッシャー
表面の凹凸が大きいコルクワッシャーの片面を手作業で研磨し均一で滑らかな面に仕上げました。
1〜3kgの使用が多いスローピッチジャークにおいて、コルクワッシャーの弱点でもあった低テンション時のスティックスリップ感を低減します。

●レバー操作のスムース成功上 
様々なメリットをもたらす64Ti素材ですが、スプールシャフトにおいては素材硬度が災いし、スプールベアリングとの『カジリ』が避けられません。
モーターサイクルのレースシーンにおいて摩擦を低減する特殊な表面潤滑処理をスプールシャフトに施しました。
確実なスプールスライドと共にレバー操作の質感もアップしています。

●AE85/100コルクノブ
もはやスローピッチジャークにおけるベンチマーク存在となったAEノブ。今回4Aグレードの上質なコルクを採用し、感度向上はもちろん常にドライな触感でディープレンジでも快適な釣りが可能です。
Hi-S2Tには定番サイズのAE85ノブ、Pw-PSGはディープ攻略/ビックゲームを想定しAE100を装着しました。